コロナワクチン予約について

コロナワクチン予約を開始します。


コロナワクチン(ファイザー製)の接種を開始しました。

webフォームから予約を受け付けています。


https://www.shujii.com/0115002498/i/



申し訳ありませんが、電話での申し込みは受け付けておりません。

(web操作が不能な方は、お手数をおかけしますが当院にお越しいただき、接種枠に空きがありましたら窓口にて代行で入力致します)




接種対象者

対象年齢は12歳以上です。

1回目のmRNAワクチン投与でアナフィラキシーになった方や、ポリエチレングリコール等でアナフィラキシー歴のある方は接種できません。


妊婦、授乳中の方でも、ご希望される方は当院で接種可能です。以下を参考にしてください。


https://www.ncchd.go.jp/kusuri/covid19_vaccine.html


院長の考えでは、接種の有益性が高いと考えており、接種不可(禁忌)の方以外は接種をオススメします。



効果

2回目接種して2週間経過すると、感染が92%防げると言われています。また、重症化予防効果も強く認めています。

また、第4波では3.34%だった致命率も、第5波では0.24%まで下がっておりワクチンの効果は確実に認められています。



副作用について

ファイザーワクチンの場合、アナフィラキシーになる可能性は、「20万人に1人程度」と言われています。

心筋炎は、10代では「30万-50万人に1人」、20代では「11万-90万人に1人」の可能性と言われています。

当院では、万が一のアナフィラキシーにも初期対応が可能な体制は用意しています。

当院で心筋炎の治療はできませんが、エコー、心電図、心筋逸脱酵素測定が可能であり「診断」は可能です。



ワクチン接種せずコロナ感染した場合、10-20歳代では60歳でも基礎疾患がない方で1.3%、基礎疾患のある方で3.9%の致死率です。


リスクとベネフィットを考えるとワクチン接種の意義は大きいと思っています。

最新記事

すべて表示

小児用(5-11歳)コロナワクチンは、当院かかりつけの方のみを対象とさせて頂きます。 三月中旬から施注できるように準備を進めています。 予約可能になりましたら再度、ホームページで周知させて頂きます。 ホームページ予約のみであり、電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

通常診療の患者さんの安全を確保するためにも、当院の発熱外来は完全予約制にしています。 発熱外来の受診を希望される方は、電話予約の上、御来院ください。申し訳ありませんが、昨今の新型コロナウイルス感染症流行の中では、電話予約が無く直接御来院いただいた場合には診察できかねますことをご了承ください。 ご連絡先 八軒内科ファミリークリニック 院長 大坪優介 011-500-2498

当院でも、コロナワクチン3回目の接種を開始しました。 患者さんにやるからには、自分たちもやっておこう!ということで、2回目接種から8ヶ月以上経過し、接種券が手元にあるスタッフ全員にワクチン接種をしました。 まずは…自分から。 注射は苦手でして…自分でつねっています。当院看護師のボスにブスッとやられました笑 針刺されるのは、痛かった。 その後、看護師、事務と接種対象者には接種を完了しました。 18: