コロナワクチン3回目体験記

当院でも、コロナワクチン3回目の接種を開始しました。 患者さんにやるからには、自分たちもやっておこう!ということで、2回目接種から8ヶ月以上経過し、接種券が手元にあるスタッフ全員にワクチン接種をしました。


まずは…自分から。 注射は苦手でして…自分でつねっています。当院看護師のボスにブスッとやられました笑 針刺されるのは、痛かった。



その後、看護師、事務と接種対象者には接種を完了しました。

18:35 接種 19:30 いつも通りエニタイムフィットネスへ 23:00 なんだか左肩が痛くなってきたのを自覚(接種部位の局所疼痛のみ)。見た目は変化なし。腫れてもいない。

1日目 05:00 なんだか肩が痛くて起きるがすぐに寝る 07:00 起床。腫れや熱感はなく局所痛のみだが、局所痛は安静時もあるくらいに悪化。三角筋使う動きで痛みは出るけど、肩挙上は容易くできる。熱や頭痛は全くなし。 08:35 遅刻して出勤(焦って、痛みは忘れている) 13:00 訪問診療開始。エコーを持とうとしたら肩が痛い。トランクを閉めようと肩挙上で痛みを自覚する。と言っても、そこまで痛いわけではなく、激しく筋トレした後よりはマシな感じ 18:00 痛み変わらず。そういえば、頭痛・倦怠感・発熱・関節痛は全く無い。

20:00 緊急往診。そういえば、痛みが改善してきているぞ 21:30 就寝

2日目 ほぼ痛くない。穿刺部位を押したら、わずかに痛む程度

3日目 ほぼ症状消失


当院看護師、事務の女性2名は、3日目にも接種部位に直径10cm 程度の発赤と熱感があり、痛痒いようでした。

ちなみにですが、デルタ株が流行している時のシンガポールのデータ(https://www.moh.gov.sg/news- highlights/details/update-on-local-covid-19-situation-and-vaccination-progress_2_September_2021) です。 新型コロナウイルス感染症に伴う死亡者は、「ワクチン未接種者は1.2%だが、2 回接種者はいない!」 また、重症化も「ワクチン未接種者は6.5%だが、2 回接種者は1.0%」と大幅に減らすことができているようです。


最新記事

すべて表示

小児用(5-11歳)コロナワクチンは、当院かかりつけの方のみを対象とさせて頂きます。 三月中旬から施注できるように準備を進めています。 予約可能になりましたら再度、ホームページで周知させて頂きます。 ホームページ予約のみであり、電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

通常診療の患者さんの安全を確保するためにも、当院の発熱外来は完全予約制にしています。 発熱外来の受診を希望される方は、電話予約の上、御来院ください。申し訳ありませんが、昨今の新型コロナウイルス感染症流行の中では、電話予約が無く直接御来院いただいた場合には診察できかねますことをご了承ください。 ご連絡先 八軒内科ファミリークリニック 院長 大坪優介 011-500-2498

先日、札幌市から正式に3回目接種についての文書が発表されました。 追加接種の期間 追加接種(3回目)は、 ・令和3年12月1日から令和4年9月30日の期間に行われ ・2回目接種の完了から原則8ヶ月以上経過した方を対象にする(11/19時点では18歳以上のみ) 接種スケジュール 接種スケジュールは ・医療従事者:令和3年12月〜 ・高齢者  :令和4年2月〜 ・基礎疾患あり、優先接種対象者:令和4年